• 当日発送
  • 送料無料

イングランド労働者階級の形成 [単行本]

ブランド:Iec9KRri

お気に入りブランド
販売価格 :

13860.00税込

獲得ポイント :
70ポイント

商品がカートに追加されました
イングランド労働者階級の形成 [単行本]
イングランド労働者階級の形成 [単行本]
販売価格:¥13860.00 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

    商品の詳細

  • 目次

    序文

    一九八○年版への序文

    第1部 自由の木

    第1章 会員に制限なし

    第2章 クリスチャンとアポルオン

    第3章 「悪魔の砦」

    第4章 自由の身に生まれたイングランド人

    第5章 自由の木を植える

    第2部 アダムの罪

    第6章 搾取

    第7章 農場労働者

    第8章 職人とそのほかの労働者

    第9章 織布工

    第10章 生活水準と経験
     1 財
     2 住居
     3 生命
     4 子供時代

    第11章 十字架の変形力
     1 道徳装置
     2 絶望の千年王国説

    第12章 コミュニティ
     1 余暇と人間関係
     2 相互扶助の儀礼
     3 アイルランド人
     4 永遠なる無数の人びと

    第3部 労働者階級の登場

    第13章 急進的なウェストミンスター

    第14章 世直し軍団
     1 黒きランプ
     2 不透明な社会
     3 団結禁止法
     4 剪毛工と掛け枠編み工
     5 シャーウッドの野郎ども
     6 職種の秩序に従って

    第15章 煽動政治家と殉教者
     1 人心の離反
     2 指導者の問題
     3 ハムデン・クラブ
     4 ブランドレスとオリヴァー
     5 ピータールー
     6 カトー街の陰謀

    第16章 階級意識
     1 急進的文化
     2 ウィリアム・コベット
     3 カーライル、ウェイド、ガスト
     4 オウエン主義
     5 「一種の機械」

    一九六八年版へのあとがき

    文献に関する注記

    原注

    訳注

    訳者解題 市橋秀夫

    文献一覧

    索引
  • 内容紹介

    産業革命期という近代資本主義の政治・経済システムの確立過程で、イングランド民衆は労働者としての階級意識をみずからのものとしてどのように形成していったのか。民衆の対抗的政治運動の歴史=下からの歴史を多面的に分析した社会史研究の記念碑的労作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    トムスンエドワード・P.(トムスンエドワードP./ThompsonEdward Palmer)
    1924年、イギリス・オクスフォード近郊に生まれる。『ニュー・レフト・レヴュー』の創刊メンバーとしてイギリス新左翼の活動に従事。65年にウォーリック大学のリーダー(准教授)になるが、72年に辞職。1970年代末から80年代半ばまでは、急速にエスカレートした核兵器による軍拡競争に反対する市民運動に参加、その代表的なスポークスマンとなって核戦争の危機の回避に多大な貢献をした。文学研究と歴史研究における未完のプロジェクトを多く残したまま、93年8月26日に死亡

    市橋 秀夫(イチハシ ヒデオ)
    埼玉大学助教授、専攻はイギリス社会史

    芳賀 健一(ハガ ケンイチ)
    新潟大学教授、専攻は経済政策論・金融論
  • 著者について

    エドワード・P・トムスン (トムスンエドワード・P)
    1924年、イギリス・オクスフォード近郊に生まれる。『ニュー・レフト・レヴュー』の創刊メンバーとしてイギリス新左翼の活動に従事。65年にウォーリック大学のリーダー(准教授)になるが、72年に辞職。1970年代末から80年代半ばまでは、急速にエスカレートした核兵器による軍拡競争に反対する市民運動に参加、その代表的なスポークスマンとなって核戦争の危機の回避に多大な貢献をした。文学研究と歴史研究における未完のプロジェクトを多く残したまま、93年8月26日に死亡。著書に『新しい左翼』『ゼロ・オプション』(岩波書店)ほか。

    市橋 秀夫 (イチハシ ヒデオ)
    埼玉大学助教授、専攻はイギリス社会史。訳書に『「障害者」を生きる』(青弓社)、『フェア・トレード』(共訳、新評論)、『大英帝国の階級・人種・性』(共訳、同文舘)など。

    芳賀 健一 (ハガ ケンイチ)
    新潟大学教授、専攻は経済政策論・金融論。著書に『市場経済の神話とその変革』(共著、法政大学出版局)、『分断されるアメリカ』(共訳、シュプリンガー・フェアラーク東京)ほか。
  • 商品の説明

    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成 中古本・書籍 | ブックオフ公式
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イギリスにおける労働者階級の状態 (上) - 岩波書店
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成 エドワード・P.トムスン⁄著 市橋秀夫
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    ザ・ピープル | イギリス労働者階級の盛衰 | みすず書房
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成(エドワード・P.トムスン 市橋秀夫・芳賀
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成(エドワード・P.トムスン 市橋秀夫・芳賀
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イングランド労働者階級の形成(エドワード・P.トムスン 市橋秀夫・芳賀
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イギリスにおける労働者階級の状態 上 ⁄ エンゲルス,F.著
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イギリスにおける労働者階級の状態の通販
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イギリスにおける労働者階級の状態 19世紀のロンドンと
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    イギリスにおける労働者階級の状態(上)(下)」(エンゲルス) | 村の
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    階級という言語 イングランド労働者階級の政治社会史 1832-1982年 | G
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    家族の命運\u2015イングランド中産階級の男と女 1780~1850\u2015』(名古屋大学
    イングランド労働者階級の形成 [単行本]
    エンゲルス「イギリスの労働階級」終わった! - 山形浩生の「経済の

    最新のクチコミ

    ★★★★★

    すっごく可愛いです。昼間も白いボンボンが、主張し過ぎず柔らかい雰囲気で、ポストスタンドに飾っています。夜も明る過ぎずボンボンが丁度良い明るさにしてくれています。日が落ちて点灯しているのを見ると 幸せな気分になります

    • クチコミ投稿 1件
    購入品

    ★★★★★

    初めについていたものより、ホース長めでしたが、短いよりは、助かります。

    • クチコミ投稿 1件
    購入品

    ★★★★★

    どこで買うより安いです。 本当に助かります。 注文してから届くのも早いのでありがたいです。 義母がデイサービスで毎日2本飲むので結構家計を圧迫されているので

    • クチコミ投稿 1件
    購入品